torus - ソリッド・ステート連続波レーザー

トーラス・ファミリーは、1MHz未満の帯域幅を持つ一連の単一縦モード・レーザーを提供します。 これらは、長いコヒーレンス長の恩恵を受ける高分解能ラマン分光法、ホログラフィー、干渉法などのアプリケーションに最適です。

市場でユニークなトーラス・ファミリーはすべて、アクティブ・モード・ロック・テクノロジーの恩恵を受けています。 この高度な内部ソフトウェアは、出力ビームの性能を維持し、長時間の測定や広い温度変動にわたって安定した周波数出力を保証します。 この技術は、モード・ドリフトとホップを排除し、側波帯のない狭い線幅のレーザーを作成します。

torus - ソリッド・ステート連続波レーザー
説明

高解像度イメージング・アプリケーション向けの狭い線幅と側波帯のない単一縦モード・レーザー

 

torus 532

モード・ホッピングのない高仕様の単一周波数レーザー

 

torus 660

非常に安定したレーザー・ビーム特性を確保するアクティブ・モード・ロック技術

ハイライト 外部リンクポップ・アップ
アクティブ・モード・ロック
NOVT_LQ_Pop_Out_torus_1

再現性のある正確な結果

  • 再現性のある正確な結果を得るために、側波帯のないクリーンなスペクトル
  • 狭い帯域幅と仮想キャビティー・リングにより、より高解像度の画像を提供
高解像度画像
NOVT_LQ_Pop_Out_torus_2

最小スペクトル・ドリフト

  • 強力なスペクトル純度により、スペクトル・ドリフトとより正確な結果が最小限に抑えられます
仕様書
モデル torus 532torus 660
波長

532 nm

660 nm

電力

250~750 mW

150~200 mW

帯域幅

1 MHz

1 MHz

発散

0.45mrad

0.55mrad

パワー安定性2

<1.0%

<1.0%

ノイズ(RMS)

<0.25%

<0.50%

ノイズ帯域幅

10 Hz~100 MHz

10 Hz〜50 kHz

ビーム・ポインティングの安定性3

<2 μrad/°C

<2 μrad/°C

Test The Solution

The new VERSIA 2-axis scan head is here. Join us in one of our Application Centers for a free test on your material and with your test parameters.